1. キャンパスシティ
  2. 東京理科大学
  3. 大学受験
  4. アダチさんの受験体験談

東京理科大学の合格体験記

アダチさんの東京理科大学 受験体験談

受験体験談詳細

投稿者:アダチさん
出身校:桐蔭学園高等学校|受験区分:一般入試|入学年度:2003年
参考になった: 305

併願校は?

[私立大学]
慶応義塾大学理工:×
早稲田大学理工:×
東京理科大学工学:○
明治大学理工学:○
中央大学理工学:○

[国立大学]
東京工業大学理工:×

この大学に決めた理由

・入学金無料。
・4年間の授業料が他の国公立や私立に比べて安価。
・あわよくば、公務員になれる。
・企業就職に強いパイプを有する。
・技能系と教育系を相互に養う事が可能。

合格する勉強方法/必勝法

・青チャートを繰り返し解く。(数学ⅢC)
・センター試験向けの英語演習教材。
・センター試験レベルだが、実際に単位の記入や細かい計算を行う反復練習が必要(物理/化学)

オススメ参考書

上記のレベルに則したもの。

合格判定どーだった?

・合格判定はAないしはBでした。
・過去問を解けば、必ず自信がつきます。(毎年配布)
・合格者の併願大学平均としては、神奈川大学や東京電機大学・電通大学夜間などだと思います。

受験勉強をはじめた時期

高二の冬季(3学期)

ツラかったこと、克服法

辛かった事は、周りに抜かれて行くこと。
克服法はひたすら勉強する。

受験生の時恋人いた?恋してた?

いた。しかし、男性は、僕の周りをみている限りでは
いないほうが良いと思います。
集中出来ていない人が目立ちました。

塾・予備校・通信教育には通った?

独学:60%+予備校「代々木ゼミナール」:40%
サテラインをよく活用していました。

オープンキャンパスとか参加した?

参加した。
楽しい最後の学生生活を送れると思い。
この大学へ入りたいと意志が固まりました。

ずばり大学の良いところ

・僻地ゆえに、淫らに遊べる場所がありません。
・小人数制のため、先生は生徒の名前を覚え、また
実習機材など一人一台使用する事が可能。
・寮費が安い
・自然に囲まれている。

ずばり大学の悪いところ

・部活動やサークル活動があまり盛んではない。
ゆえに、他大学との交流を図る生徒も少ない。
閉鎖的な面をもつ。

高校生・後輩へのメッセージ

受験勉強以上に勉強したと実感できる時代は今しかありません。
大学受験は就職活動や大学院試験と比べ難しいです。
実際に、僕は大学受験が一番難関だったと振り返り思います。
逆を返せば、大学への受験勉強が最も心に残っています。

体験談情報
合格学部・学科 東京理科大学 (2003年)
ニックネーム アダチ(男性)
都道府県 / 出身高校 栃木県 / 桐蔭学園高等学校
受験区分 一般入試
受験方式/科目 英語/数学/物理or化学
現役?浪人? 1浪
この体験談が参考になった

週間アクセス人気ミスキャンパス

神尾美沙 上野未佳 荒井茉莉子 田中亜依 奥地純佳
神尾美沙さん (08年/成城大学) 上野未佳さん (07年/慶應義塾大学) 荒井茉莉子さん (09年/中央大学) 田中亜依さん (10年/東京大学) 奥地純佳さん (07年/慶應義塾大学)

注目の情報
2010年大学生新生活特集

シングルパックの引越が、激安のエリア定額15,750円から(税込)

単身パックのお引越しが1.5tトラック1台とスタッフ2名のパックで、15,750円から(税込)!数量限定、同一市区間内定額料金の業界初のシステム。まずは無料お見積もりを!